0

2015年クリスマスカード

2015年クリスマスカード

2015年12月19日に開催した CoderDojo 八王子でニンジャ達が作った作品です(システム的な理由で掲載できなかったものがあります。ごめんなさい)。

パソコンでご覧になってください。iPhone 等をご利用でご覧になれない場合はこちらのページから試してみて下さい。

みっきー

ScreenClip

ひびき

ScreenClip

かえで

ScreenClip

るい

ScreenClip

かいち

ScreenClip

0

第13回(一周年) CoderDojo 八王子を開催しました

今回で13回目。八王子道場はこの一年沢山の人から支えられて1周年を迎える事ができました。支えて下さった全ての方に心より感謝申し上げます。

道場にもクリスマスプレゼント

OESF (Open Embeded Source Foundation) より38000円の寄付を頂きました。八王子道場を立ち上げるきっかけともなった OESF 三浦様に改めて感謝を申し上げます。

imgb939b398a64ae06a9a8dehttps://www.facebook.com/OESF.jp/

一周年記念ケーキ

道場のロゴ入りケーキ。こうして一歳の誕生日を沢山の人たちで祝う事が出来て嬉しく思います。25人分です!ちなみにケーキ屋さんはどこもクリスマス時期で忙しいようで、道場のロゴマークは注文は間に合わなかったので、急遽作りました。
1084_999351863437140_264043233700830376_n

今回はクリスマスカードを作ってもらいました。どんなカードが出来たかはもちろんクリスマスに報告します。

何度かニンジャ達と付き合ってると、ニンジャも本気で知りたいと思う時が来るんです。その時メンターさんが沢山ある引き出しの中からそれぞれのニンジャにぴったりのプレゼントを選んで渡すのです。今回はどんなプレゼントを渡すことが出来たのでしょうか。

DSCF4255

終了後記念撮影をしてみんなでケーキを食べました。今回風邪をひいたり、都合で来れなかったニンジャも居ますが、次回は元気な顔を見せてくれるのを待ってるよ!

12399159_491274254377074_2047976701_n

喜んでくれたようで嬉しいですね。

チョコ作りレポート

せっかくなのでチョコ作りの体験記を書かせていただきます。

8Beat には 3Dプリンターがあるのでチョコの型を作る事にしました。ブーリアン演算です。チョコは東急スクエアの地下カ〇ディにて購入しました。製菓用のクーベルチュール・チョコレートは500g単位で1000円。しかし店内には200円ぐらいで見栄えのするチョコプレートが並んでいるではないですか。注文できないなら作ればいいじゃんなどと軽はずみに考えた自分が憎い。しかし、マスター・ヨーダなら言うでしょう「やるか、やらぬかだ。試しなどいらん」

DSCF4222チョコを刻みます。

DSCF4223また刻みます。そのまま食べても美味しい。チョコ好きがハンマーで砕いて食べるという噂も納得。

DSCF4224溶かします。この作業、テンパリングと言います。溶かして固まる一歩手前まで温度を下げてそこから少し上げるという魔法のような工程が必要です。

DSCF4225型に流し込みます。

DSCF4226次にブラックチョコを溶かして流し込みます。これで黒に白字のロゴになるわけです。

DSCF4229残ったチョコは絞ってロゴを描きました。ひとまず完成。おやすみなさい。

DSCF4234

当日・・・

すみません、遅刻しました。ところで、型から抜けるのか疑問をもった方もいらっしゃると思います。ご安心ください、完璧に抜けました。ロゴの部分を残して。ええ、最初からそんな気はしていました。固まったチョコの上にチョコを乗せたのでくっつかなかったのです。回りくどい方法で板チョコを作ってしまいました。

DSCF4254-crop-chocolate (2)

これらのチョコはスタッフ一同おいしく頂きました。

最後に

一周年ですので、この1年を通しての感想を書こうと思ったのですが、正直言うと何か大きな志とか大義名分のようなものを感じてやってきたわけでは無いのです。ただ、自分という人間だからこそ出来る事もあるように思ってしまったのです。私は子供の頃、何かをじっと見つめるのが好きな子供でした。例えば、道路の白線を引いている工事をどこまでも追いかけました。しばらく見ていたら、1時間ぐらいでしょうか、そのおじさんが白線の過熱塗料を軍手の上に絞り出して丸い球を作り始めました。そして十分に冷めたところで僕の手に載せました。少し暖かいそれはきらきら光る(白線なので粒が光ります)魔法の球でした。嬉しくてお礼も言わずに持って帰ってしまいました。きっと急いで親に自慢したかったのです。宝物にしていたのですが、こうして思い返すという事は今でも心の中で宝物なのです。今は8Beatで3Dプリンターを扱っているのですが、仕組みとしては道路の白線と一緒です。2次元が3次元になったのです。3Dプリンターで作ったものを子供たちに見せると、もらっていい?と聞かれます。もちろん、そのために箱に入れてあるのです。出会いやきっかけ、タイミングを計算したり価値を測定する事はできません。まして、それが将来どんな時、どんな形で芽を出すのか判りません。CoderDojo はプログラミング道場です。プログラミングの技術が向上したら、それはとても素晴らしいことです。しかし、それは結果論なのです。私が本当に大切にしたいと思っている事は、道場を通じていろんな意味での出会いという種を撒く事です。それは、理屈で説明して意味のある事では無いと思います。ニンジャとメンターさん全員が楽しんでくれる環境があれば自然と育まれるものだと思っています。

苦労話を書くとすれば、ボランティアグループの運営は難しいです。企業とは違い給与や立場といった魔法は通用しません。また、子供たちはいつだってのびのびとしていますが、大人たちは問題を作り出すのが得意なのです。これは皮肉でも言い訳でもありません。それだけ理想を描いているという訳です。メンターさん達は心配なのです。うまく教えられたのだろうか、つまらないと思ってしまってはいないだろうか、と。やってみれば取り越し苦労も多いです。ですが、悩んだ結果やってみてうまくいったのと、何も考えずやってみたらうまくいったのでは全く違います。また、メンターの負荷が増えるような改善案としてのルールは極力作りませんでした。まずは継続して活動すること。仲間を増やす事。道場としての経験を積むこと。それらを焦らずに行うようにしました。もちろん失敗もたくさんありました。まだ生まれたばかりの八王子道場にも失敗するチャンスをあげたいと密かに思っておりました。失敗するつもりでやればなんとやらで、むしろ新しい発見をしたり、結果的に問題を直視できるのです。もちろん、その経験を生かしてこれからもより良い道場になるよう仲間と共に歩んでゆきたいと思っております。

最後まで読んでいただきありがとうございます。ここまで書いてみて、やはりもう少し運営について積極的に考えなければならないなと反省しております。至らぬ点もありますが、今後とも温かく見守って頂けると幸いです。

0

第13回 CoderDojo 八王子は12月19日(土)開催です

重要なおしらせ

次回は八王子道場ロゴ入りクリスマスケーキを用意する予定です!
アレルギー等で食べれない等ありましたら申込時にお知らせください。

a0027_002698_m

お申込み

準備するもの

・ノートパソコン・電源アダプター・マウス
・CoderDojo 所有無料PC4台あり(なるべくお持ち下さると助かります)
・チケットが売り切れた場合も対応できる場合がありますのでお問い合わせ下さい。

参加対象者

小学2年生から中学3年生まで(原則、小学生以下は保護者の同伴が必要)

日時

2015年12月19日(土) 15:00~16:30(居残り可)

参加費

無料

会場

コワーキングスペース八王子8Beat http://8beat.tokyo/

*フリードリンクを利用することができます(コーヒー、日本茶、リンゴジュース)
*無料のお菓子もあります

ご質問などはお問い合わせフォームからお願いいたします。

次回以降のお申込みページが公開された時にメールでお知らせを受け取る事ができます。以下のリンクから、Peatix のイベントページを開いて「フォローする」ボタンを押してください。
http://peatix.com/user/759488

1

クリックするとものが現れるカードの型

クリックするとなにかが現れるカードの型です。

できあがったカードは

こんな感じになります。

背景を指定して主人公をくまにする

新しいプロジェクト をクリックして、

ステージをクリック

ライブラリーから背景を選択 をクリック

背景からこの絵を選択します。

背景が変わりました。今回は主人公を別の動物にしたいので、

スプライトにあるねこを右クリックして削除し、



スプライトをライブラリーから選択
 をクリック

くま を選びます

くまがしゃべるところと、クリックしたらなにかが現れるところ

くまのスクリプトで

イベント 緑の旗がクリックされたとき をもってきて

見た目 の Hello!と2秒言う をくっつけます

Hello! のところを クリックしてね! に書き換えます

スプライトをライブラリーから選択 をクリックして、

ぼうし を選びます。

こんなかんじになるので

ちょうどいい位置に動かします

くま をクリックして

このスプライトがクリックされたとき と message1を送る をくっつけます

ぼうし をクリックして

message1を受け取ったとき をもってきて

表示する をくっつけます

message1を送る をくっつけて ▼ をクリックして 新しいメッセージ をクリックします

boushi と入力して OK をクリックします

緑の旗がクリックされたとき を持って来て 隠す をくっつけます

こんな感じになりました

くま をクリックしてから、boushiを受け取ったとき を持って来ます

見た目 から コスチュームをBEAR2-bにする を持って来ます

これで最初の動きができました

作ったところまでを確認してみる

作ったところまでを確認してみます。緑の旗をクリック

いま作ったスクラッチがこういう風に動く、ということが分かったかと思います。

あとは同じような事をどんどんついかしていって、最初に貼り付けたscratchのように仕上げました。

中を見るで中身を見ながら、オリジナルのカードを作ってみてくださいね(^^)/

0

第12回 CoderDojo 八王子を開催しました

開始前

既に画面がカオスでした (^o^)/

DSCF3745

徐々にメンターさんも増えてきて

嬉しいです。ニンジャも10名と賑やかな回となりました。貸出用PCは時々機嫌を悪くするのが悩みどころです。そんな時は 8Beat のPCやメンターのPCを貸し出して対処しています。

DSCF3751

子供たちの意見を取り入れて

かつ新しい事を自然に学べるように誘導し、Pong(卓球ゲーム)を作る事になりました。今回は変数 dx, dy を使います。まずはデルタをハートで感じて欲しい!

DSCF3747

レゴ

終了後にレゴ教室をしている方がいらっしゃったので少し実物の紹介をしてもらいました。エンジンのピストンなどなかなか凝っていました。パイプを横から差し込んで組み立てるのは構造的にもしっかりして合理的だなと思いました。

DSCF3796

次回は特製クリスマスケーキ?!

次回は12/19日(土)開催です。次回はクリスマス時期で八王子道場一周年記念として、イベントを考えています。Scratch で作るクリスマスカード、ニンジャ達にクリスマスケーキなど考えています。お楽しみに!

0

第12回 CoderDojo 八王子は11月21日(土)開催です

重要なおしらせ

開催時間が変更になりました!(15:00~16:30)

次回以降のお申込みページが公開された時にメールでお知らせを受け取る事ができます。以下のリンクから、Peatix のイベントページを開いて「フォローする」ボタンを押してください。
http://peatix.com/user/759488

初めて参加される方初めて参加される方へをご覧ください。

お申込みと寄付

寄付をされる方は参加チケットを購入せずにチケットのみを購入してください。CoderDojo および八王子道場は原則として参加者から参加費を受け取りません。今後寄付専用のページを設けたいと考えておりますが、それまでは利便上このような形式であることをご了承下さい。参加者名はデフォルトで表示されません。ご支援心より感謝申し上げます!

上記フォームから、またはPeatixイベントページからお申込み下さるようお願いします。
メンターさんはこちらからお申し込みをお願いします。

準備するもの

・ノートパソコン・電源アダプター・マウス
・CoderDojo 所有無料PC4台あり(なるべくお持ち下さると助かります)
・チケットが売り切れた場合はご相談してみてください。

参加対象者

小学2年生から中学3年生まで(原則、小学生以下は保護者の同伴が必要)

日時

2015年11月21日 (土) 15:00~16:30(居残り可)

参加費

無料

会場

コワーキングスペース八王子8Beat http://8beat.tokyo/

*フリードリンクを利用することができます(コーヒー、日本茶、リンゴジュース)
*無料のお菓子もあります

ご質問などはお問い合わせフォームからお願いいたします。

0

第11回 CoderDojo 八王子を開催しました

CoderDojo 八王子はコワーキングスペース八王子8Beatで開催されています

公共性の高いオープンスペースで開催しているので、一般の利用者さんもいらっしゃいます。利用者はフリーランス系の方が比較的多いです。大学生、プログラマー、デザイナー、弁護士、税理士、執筆家。ニンジャ達の将来の職業の方がお仕事されています!

DSCF3672

2015年10月24日(土)に第11回CoderDojo 八王子を開催しました

という訳で、開催レポートです!前回までの度重なる失敗を踏まえ写真をバッチリ取って早目にレポートを書きました。

メンターさんがお休み

立ち上げ時から皆勤の主力メンターさんが風邪でダウンしてお休み。皆勤賞を何にしようか考えていたのですが・・・。

今回は竹之下さんが一般参加者でありながらメンターとしても参加してくれました。八王子道場としては、どなたでも気軽に参加してほしいと願っています。しかし、参加しつつメンターでも参加といった形も大歓迎です!

くむちゃん助けて!

ここはコワーキングスペース!8Beat の月額会員でプログラマーの久村さんこと「くむちゃん」がご来店されているではありませんか。熱い視線を送ると快くメンターを引き受けてくれました。
DSCF3663

久村さんのいたずら心は子供とベストマッチ。初参加のニンジャもすぐに打ち解けて、プログラミングって楽しいって思ってくれたようです。
DSCF3681

保護者の方も時々メンター役をしてくれます。もちろん歓迎です。

進行は河村さん

今回も進行は河村さんにお任せしました。今回河村さんは子供たちの為(ありがたい事に CoderDojo 八王子の為だそうです)にオンラインで読める本を作ってくれました。
世界で最初のゲーム(テニスっぽいゲーム)について説明して、子供たちは知らないかなというと保護者の方が「知ってる、知ってる」という声もあり年代がばれますね(笑)

はじめてのキーボード

パソコンを一度も触ったことが無いので心配と保護者の方は言っておられましたが、ご安心下さい。この通り初めてキーボードに触れてローマ字入力出来きました。ゴジラだけに誤字とは恐るべきセンスです。DSCF3687-crop

「にゃー」と鳴いたら今日は CoderDojo

ニンジャの楽しそうな顔を見れるのは最高です。
DSCF3673

鬼ごっこから派生してメンターさんと話しながら色々と工夫を凝らします。なんか綺麗だったので動画を撮ってみました。

複数のPCがにゃーにゃー鳴くと多少騒がしいのでありますが、猫が鳴いたら今日は道場なんだなと一般のお客様にもご理解いただいております。

次回11月21日開催予定

CoderDojo 八王子も12回目となり、2年目に差し掛かろうとしています。CoderDojo 八王子の開催には平均で3000円程度の会場費を CoderDojo 八王子から支払っております。CoderDojo (八王子に限らず世界的に)は原則として参加者から参加費を徴収しません。これまで運営出来たのもご支援、ご協力のおかげです。この場を借りて改めて感謝申し上げます。

CoderDojo 八王子代表 荒井大輔

 

0

炎の型

メンターの河村さんが CoderDojo 用に「炎の型」を作ってくれました!

https://www.gitbook.com/book/kyorohiro/doc_scratch/details

ライセンスは CC0 です。
ScreenClip

0

第11回 CoderDojo 八王子は10月24日(土)開催です

重要なおしらせ

開催時間が変更になりました!(15:00~16:30)

次回以降のお申込みページが公開された時にメールでお知らせを受け取る事ができます。以下のリンクから、Peatix のイベントページを開いて「フォローする」ボタンを押してください。
http://peatix.com/user/759488

初めて参加される方初めて参加される方へをご覧ください。

お申込み

イベントページを表示

準備するもの

・ノートパソコン・電源アダプター・マウス
・CoderDojo 所有無料PC4台あり(なるべくお持ち下さると助かります)
・チケットが売り切れた場合はご相談してみてください。

参加対象者

小学2年生から中学3年生まで(原則、小学生以下は保護者の同伴が必要)

日時

2015年10月24日 (土) 15:00~16:30(居残り可)

参加費

無料

会場

コワーキングスペース八王子8Beat http://8beat.tokyo/

*フリードリンクを利用することができます(コーヒー、日本茶、リンゴジュース)
*無料のお菓子もあります

ご質問などはお問い合わせフォームからお願いいたします。

0

第10回 CoderDojo 八王子を開催しました

2015/9/26(土) に開催された CoderDojo 八王子のレポートです。

八王子道場も早いもので10回目となりました。さて、今回は河村さんにゲームを作ってきていただきました。

スプラトゥーン

今年の5月に発売された任天堂のスプラトゥーンというゲームをご存じでしょうか。TVのCMでも放送されていたのでご存じの方も多いかもしれません。

リンク: スプラトゥーン – 任天堂 (音が出ます)

作ったもの

今回は塗りつぶすをテーマにゲームをニンジャ達に作ってもらいました。キーでキャラクターを動かすと、キャラクターの足元に線が引かれます。一通り基本的なところまで作れたら自由に作りこんでもらいます。

ニンジャのともかちゃんの作品を紹介します。秘密の機能もあるのです。ぜひプレイしてみて下さい。

ともかちゃんの作品
https://scratch.mit.edu/projects/78792708/

画像をクリックすると作品を見る事ができます。
2015-09-26-tomoka

お詫び

今回、写真のデータを誤って消してしまい雰囲気をお伝え出来なくて残念です。第一回の時の秘蔵写真をひっぱりだしてみました。(この時は撮影の確認が無かったのでかなりぼかしています)

第1回CoderDojo八王子
第1回CoderDojo八王子
1 2 3 4 5 6